即日対応・無料見積・秘密厳守 不用品回収ならお任せください!

キャンペーン

対応エリア

川崎市多摩区

川崎市多摩区の不用品回収ならお任せください!

川崎市多摩区を中心に、東京・埼玉・千葉の不用品回収・買取サービスを行っています

クリーンワークスでは家電製品、大型家具など、不用品の処分でお困りになりやすい大きいものや重いもの、小さくても大量のものでも回収致します。その場でお見積りいたしますので、ご希望に合わなかった場合でも料金は一切いただきません。
まだ使用できるもの等はリユースし、環境問題にも取り組んでおります。
不用品処分にお困りの方は、是非クリーンワークスにお任せください。

「ごみの分け方・出し方」を丁寧に伝える多摩区

川崎市多摩区イメージ1

川崎市環境局生活環境部収集計画課では、
様々な取り組みを行っております。

【広報】

●多摩区のごみ収集日については、川崎市のホームページにて、町名別に公表しています。

●川崎市発行のパンフレット『資源物とごみの分け方・出し方』は、川崎市のホームページより、PDF版がダウンロードできます。

●ホームページの「ごみの分別に迷ったら」にて、ごみ分類の詳細について解説しています。表にない品目は、川崎市生活環境事業所にお問い合わせください。

【支援】

●「資源集団回収」を支援しています。資源集団回収とは、町内会・自治会、PTAなど地域の市民で組織される実施団体が各家庭の協力により、新聞紙・雑誌・段ボールなどの紙類、古着などの布類、ビールびんなどといったびん類などの資源化物を回収して資源回収業者に引き渡すことを意味します。ぜひ、積極的に参加しましょう。

クリーンワークスにお任せを

川崎市多摩区では、家電リサイクル法の対象品目であるエアコン・テレビ(液晶・プラズマを含む)・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機(衣類乾燥機)は、粗大ごみとして回収しておりません。また、「資源有効利用促進法」によりパソコンは回収を行っておりません。お困りの方は、ぜひ、クリーンワークスにご連絡ください。取り外しから運搬まで、ご納得の価格で迅速に対応させていただきます。

川崎市多摩区情報

川崎市多摩区イメージ2神奈川県川崎市多摩区は、川崎市の最北端に位置します。北は多摩川を境として東京都と接し、新宿・渋谷・大手町など都内との交通網が発達しています。むしろ川崎中心部との商業的なつながりは薄いです。南には多摩丘陵が広がり、生田緑地は市民の憩いの場となっています。

登戸・向ケ丘遊園・生田・稲田堤周辺は、学生街と歓楽街となっており、多くのB級グルメ店の激戦区として注目されています。

主だった会社には、粘着テープを製造販売する「マクセルスリオンテック」(登戸)、電気・電子機器の設計・開発を行う「高和電気工場」(登戸)などがあります。かつては、昭和エーテル、日本ガラスなどの工場がありましたが、現在は移転・閉鎖しています。

特産品として、「多摩川梨」が知られています。新たな名産としては、アブラナ科の野菜「のらぼう菜」の栽培が盛んです。

多摩区を舞台とする作品では、『巨人の星』『ウルトラセブン』『飛び出せ!青春』『仮面ライダーV3』などがあります。

川崎市多摩区の名所

○妙楽寺
天台宗の寺院です。「あじさい寺」として親しまれており、毎年6月には「長尾の里 あじさいまつり」が開催されています。
場所:神奈川県川崎市多摩区長尾3-9-3
http://tamakukanko.sakura.ne.jp/?page_id=984
○川崎市岡本太郎美術館
生田緑地内にある市立の美術館です。芸術家・岡本太郎より川崎市に寄贈された主要作品1,779点を所蔵・展示しています。
場所:神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-5
http://www.taromuseum.jp/
○川崎市立日本民家園
生田緑地にある日本の古民家を中心とした野外博物館です。東日本の茅葺屋根の民家などを20棟以上展示しています。
場所:å神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-1
http://www.nihonminkaen.jp/

【川崎市多摩区データ】
面積 20.50km²  総人口21万5,708人 人口密度10,520人/km²。※データは2016年現在。

【川崎市多摩区】
(生田,栗谷,宿河原,菅,菅稲田堤,菅北浦,菅城下,菅仙谷,菅野戸呂,菅馬場,堰,寺尾台,中野島,長尾,長沢,西生田,登戸,登戸新町,東生田,東三田,布田,枡形,三田,南生田)

周辺エリアの不用品回収ページはこちら

お客様の声ブログ

主なサービス

日頃の感謝を込めまして、何回でも使えるWEB割引券プレゼント

オフィス不用品処分サービス

解体工事サービス

Square 各種カードご利用いただけます。

キャンペーン

ページトップへ